交通事故のプロの先駆けとして
サリュは、
実績業界トップクラス

交通事故は、取り扱いが非常に特殊で、
弁護士なら誰でも適切に解決できる
わけではありません。

法律知識以外に医療知識などが必要で、
経験と知識で結果に大きな差が出ます。

多くの交通事故被害者の方に選んでいただき、
解決実績 1万5000件以上、
年間相談件数3000件以上の実績があります。

「交通事故被害者の救済」に、
こだわり続けたサリュにお任せください。

このような被害者の方、ご相談ください。

  • 賠償金の提示額に納得できない
  • 後遺障害の等級認定に不満がある
  • 「治療費を打ち切る」と言われた
  • 事故状況を歪められ、傷ついた
  • 仕事ができないのに休業補償を打ち切られた
  • 後遺症があるのに補償が不十分

「交通事故被害者の救済」
こだわり続けたサリュに
お任せください。

  • 2人体制で
    最大の効果
  • 顧問ドクター
    が究明
  • 元損保顧問
    のノウハウ

サリュなら、
解決事例15,000件以上

解決事例 01

Sさん(女性)63才
〈専業主婦〉

左肩鎖関節脱臼の障害
診断書の内容の誤りを指摘し異議申立てをした後、示談交渉
[保険会社提示金]380万円・[後遺障害等級]11等級→交渉後→[解決額]1471万円・[後遺障害等級]10等10号
1091万円UP!!

解決事例 02

Mさん(女性)41才
〈自営業〉

鎖骨骨折
Mさんが追突したとする加害者の主張に対し矛盾点等を指摘
[保険会社提示金]責任否定→交渉後→[解決額]1700万円
1700万円UP!!

解決事例 03

Iさん(男性)29才
〈会社経営者〉

右肩を損傷右肩の痛みと可動域制限の障害が残存
過小評価されていた後遺障害等級に異議申立て
[後遺障害等級]14級9号→交渉後→[解決額]1700万円・[後遺障害等級]10級10号
1091万円UP!!

正当な賠償金を受け取りましょう

賠償金が
数百万円、数千万円
あがることも珍しくない。

なぜなら弁護士なら、相手方に対し、裁判基準によって交渉することができるからです。裁判基準とは、賠償金の額を決める基準のうちのひとつの名称です。
損害賠償額の基準には、3つの基準があります。賠償額が低い順に自賠責保険基準、任意保険基準、裁判基準と呼ばれます。
本来、交通事故被害者に支払われる賠償金はその最も高額な裁判基準を元にしたものになるべきなのですが、保険会社が提示する賠償金の額は、ほとんどのケースで自賠責保険基準を元に計算されたものとなっています。

動画で
わかる
弁護士に依頼するメリット

なぜ、交通事故はすぐに弁護士に相談しなければならないのか?
交通事故の賠償金交渉の実態を、弁護士が解き明かします。

交通事故の
プロたる所以

被害者の方が、適正な後遺障害等級を認められて、適正な損害賠償を受けられるようにしたい。
その強い思いから、独自のサポートが生まれました。「弁護士事務所ならどこでも同じ」ではないのです。
経験やノウハウ、医学知識、サリュは交通事故のプロとして、被害者救済にこだわり続けています。

相手側を上回る戦力 リーガルスタッフ

弁護士とスタッフがタッグを組んで、事故状況を徹底的に聞き取り、洗い直して調査することで、有利な証拠を発見します。また、専属のリーガルスタッフがスピーディーに対応します。

リーガルスタッフシステム

顧問ドクターが原因を究明

医者から痛みの原因がわからず「問題なし」とされた人でも、サリュの顧問ドクターが原因を究明し、後遺障害認定を獲得できた例が多くあります。

顧問ドクターのサポート

元損保会社顧問のノウハウ

サリュ創業者の谷清司は、もともと損害保険会社側の弁護士でしたので、保険会社の戦略が裏の裏までわかります。先手を打って有利に事を運びます。

元損保弁護士だからこそ

後遺障害診断書作成をアドバイス

治療に必要はないため、後遺障害の認定には必要な検査をしてくれなかったり、適切な診断書が作成されなかったりします。サリュは認定のため作成についてもアドバイスします。

納得のいかない認定に異議申し立て

サリュでは、異議申立てによって認定された後遺障害等級が覆る可能性があれば、異議申立てをすることをお勧めしています。

サリュの無料相談

  • ご来所不要
  • 相談料・着手金0円
  • 全国対応

賠償金獲得まで費用は原則いただきません。

オンライン相談実施中

[01]ご予約[02]お電話で状況確認[03]無料相談

0120-181-398

受付時間:
平日 10:00~18:00

どんなことでお困りですか?

交通事故
被害別の注意点

交通事故 解決事例

  • 受傷
    部位別
  • 異議・裁判で
    等級変更
  • 後遺障害別
    • 非該当から14級を認定
    • 首(頚)
    • 膝・下腿(脛)

    膝部痛に関する異議申立で非該当から14級認定、賠償金が当初の5倍以上に!

    後遺障害
    等級
    非該当
    保険会社
    提示額
    70万円

    後遺障害
    等級
    14級9号
    解決額
    450万円
    (自賠責保険金含)
    • 逸失利益
    • 肩・鎖骨

    鎖骨遠位端骨折 訴訟提起により事前提示額の2倍以上の賠償金を獲得

    後遺障害等級
    12級6号
    保険会社提示額
    600万円

    後遺障害等級
    12級6号
    解決額
    1400万円
    • 休業損害
    • 非該当から12級を認定

    執念の紛争処理調停で非該当から12級獲得し、示談金約9倍増。

    後遺障害
    等級
    非該当
    保険会社
    提示額
    80万円

    後遺障害
    等級
    14級
    解決額
    700万円
    • 肩・鎖骨

    弁護士介入し後遺障害14級が併合11級にUP。示談金は当初の提示の6倍以上に

    後遺障害
    等級
    14級
    保険会社提示額
    80万円

    後遺障害
    等級
    11級
    解決額
    500万円
    • 高次機能障害

    事故で重篤な怪我をし、自殺。裁判で事故と自殺との因果関係「認定」

    事故と自殺との因果関係否定
    保険会社
    提示額
    100万円

    事故と自殺との因果関係肯定
    解決額
    1500万円
    • 高次機能障害

    異議申立てで12級から9級に。賠償金が12倍に

    後遺障害
    等級
    12級13号
    保険会社
    提示額
    289万円

    後遺障害
    等級
    9級10号
    解決額
    3600万円

解決事例の一覧を見る

解決までの流れと
サポート

正当な賠償金を獲得するためには、後遺障害認定が必要不可欠です。
サリュは、多くの法律事務所がサポートしない治療終了(症状固定)前から、お客様の後遺障害等級の見込みを立て、
後遺障害認定から示談交渉、慰謝料請求まで交通事故をフルサポートで対応しています。

治療中の対応→示談交渉→裁判対応→正当な賠償金獲得

ご相談から解決までの流れ

「交通事故被害者の救済」に
こだわり続けた
サリュにお任せください。

弁護士等紹介

サリュの無料相談

  • ご来所不要
  • 相談料・着手金0円
  • 全国対応

賠償金獲得まで費用は原則いただきません。

オンライン相談実施中

[01]ご予約[02]お電話で状況確認[03]無料相談

0120-181-398

受付時間:
平日 10:00~18:00

全国10事業所

お近くのサリュで
ご相談できます

全国10か所に事務所がございますので、全国各地で同質のサービスをお受けいただけます。