弁護士特約利用で実質0円
特約がなくても安心料金

弁護士特約を利用すると、ほとんどのお客様の実質ご負担分がなくなります。実際、当事務所の7割以上のお客様が利用されています。特約がない場合でも、サリュでは初期費用はいただいておりません。

弁護士特約とは

ご加入している場合は、最大300万円までの弁護士費用を保険会社に負担してもらえます。

弁護士費用特約(弁護士費用補償特約)とは、交通事故の被害者の方が損害賠償請求を弁護士に依頼した場合に発生する、弁護士費用を補償する特約です。被害者ご自身やご家族の方の自動車保険に弁護士特約が付いている場合、一定の条件を満たせば、被害者の方おひとりごとに300万円まで、弁護士費用がご加入の保険会社から補償され、多くの場合、被害者の方の弁護士費用の負担額が0円になります。実際に当事務所の7割以上のお客様は弁護士特約を利用し、そのほとんどのお客様につき、弁護士費用の実質負担なしにご利用いただいておりますのでぜひ、保険証券の内容をご確認ください。

家族の保険でも特約が使えます。

弁護士特約は、ご本人が加入されていなくても、ご家族がご加入されている自動車保険で、特約を受けられるケースがあります。ご自身だけでなく、ご家族の自動車保険に弁護士特約が付いていないか、ご確認されることをお勧めします。また、火災保険等にもついている場合もあります。自動車保険以外でご加入中の保険がありましたら、一度ご確認ください。
特約に加入しているようであれば、ご相談の際に弁護士やリーガルスタッフにお申し出ください。

弁護士特約「あり」の場合

弁護士費用

ほとんどのお客様の
実質ご負担分

0

数千万に上る高額な賠償金となるお客様を除いて、通常、全額保険会社負担となります。

弁護士費用特約利用時の着手金例

弁護士費用特約利用時の着手金例

弁護士費用特約利用時の報酬額例

弁護士費用特約利用時の報酬額例

弁護士費用特約利用時の料金例

弁護士費用特約利用時の料金例

弁護士特約「なし」でも安心

初期費用

初回相談料・着手金

0

サリュでは、初回の交通事故相談において、相談料はいただいておりません。
また、受任時点で着手金をお支払いいただく必要は原則としてありません。

弁護士費用

完全後払い

示談交渉プラン

保険会社と示談金の増額交渉を行います
獲得金額の8.8%(税込)+165000円(税込)

示談交渉・後遺障害申請セットプラン

示談交渉に加えて後遺障害の申請を代行します
獲得金額の8.8%(税込)+22万円(税込)

示談交渉・14級9号サポートセットプラン

証明の難しい14級9号の後遺障害等級申請を代行します
獲得金額の14.3%(税込)+22万円(税込)
  • 獲得金額とは、契約後にサリュが介入して、獲得した内払い金、示談金、自賠責保険金をいいます。
  • 14級9号とは、むち打ち症、捻挫・打撲などの目に見えない症状についての後遺障害等級です。証明の難易度が高いため、後遺症14級9号の等級を獲得できた場合には、獲得金額の5.5%(税込)を追加報酬としていただきます(14.3%(税込)+22万円(税込))。
  • 14級9号サポートプランをご依頼いただき、14級9号が獲得できなかった場合は、14級9号サポートセットプランの追加報酬5.5%(税込)はいただきません(示談交渉・後遺障害申請セットプランの8.8%(税込)+22万円(税込)は発生します)。
  • 裁判、調停、異議申立て、紛争処理申請は別途費用が発生します。
  • その他、実費が発生します。
  • 委任事務が終了するまでの間、本委任契約を解除することができます。委任契約に基づく事件処理が、解任、辞任等により中途で終了したときは、受任弁護士の処理の程度に応じて清算を行います。
  • 事案により、上記とは異なる料金体系とさせていただくことがございます。

サリュの無料相談について

一人ひとりに個別の治療法があるように、お客様一人ひとりに適切な解決方法があります。
先ずは無料相談にてお話しをお聞かせください。お客様のために必要な情報は惜しみなく伝え、解決までの道筋を丁寧に示します。

詳しく見る