プロフィール

出身地
神奈川県
出身校
関東学院大学法科大学院
趣味
読書
好きな
言葉
無知の知

- 所属事務所に問い合わせる -

千葉事務所

インタビュー

- 過去の人生で苦労したこと

事件解決時の、お客様からの言葉

お客様が、事件解決時に「小さな事件で申し訳ありませんでした。」と仰ったことがあります。伺った当初は、どうしてそう仰るのかよくわかりませんでしたが、その後、考えてみると、私は、このお客様の事件を多くの交通事故事例の中の1件として対応してしまったのかもしれないと思うようになりました。
交通事故の被害に遭うことは、お客様にとって人生の一大事です。そして、治療費の打ち切りや、保険会社からの誠意ない対応等によって二重、三重に苦しめられることもあります。1件1件の事案に対して、お客様の人生がかかっている重大事項なのだという気持ちを忘れずに対応していこうと再認識させられました。

- お客様に伝えたいこと

弁護士とお客様の架け橋になれればと思っております

感謝の言葉を忘れずに、丁寧な対応をさせていただいて、お客様との信頼関係を築いていきたいと思います。そして、弁護士に対して聞きづらいことがある場合でも、リーガルスタッフが、弁護士とお客様の架け橋になれればと思っております。
法律上のトラブルにお悩みのご事情をよくお聴かせいただき、迅速に誠実に対応させていただきます。

- 仕事の中で心がけていること

冷静、かつ正確であること

法律事務所のお客様はトラブルの渦中にあります。このため、冷静さを失い、不安感に襲われておられます。リーガルスタッフの仕事はお客様に必要なリーガルサービスを提供し、お客様に安心していただくことです。このため、冷静、かつ正確であることを忘れずにお客様一人一人にご対応をさせていただきます。
お客様の不安を解消できるように、日々精進して参りたいと思います。