SALUT 弁護士法人サリュ

 

リーガルスタッフ

平塚 愛弓

ひらつか あゆみ

過去の人生で苦労したこと

私は大学時代から交通事故を専門に取り扱う法律事務所で働き始め、サリュが三事務所目になります。
前職では交通事故専門のパラリーガルとして勤め、多数の案件をこなすうちに仕事も順調に覚えて参りましたが、忙しくなるほどひとつひとつの事件に対して、そして事件の向こうにいるご依頼者の方に対して、意識が希薄になっていくことに気付きました。
もっと深く知識をつけてご依頼に応えたい、そして、働く自分たちにとっても良い事務所にしたいという欲が徐々に出てきました。しかしそれは、当時の職場では私に求められていないことでした。
自分なりに事務所や依頼者の方のために一生懸命やってきた仕事ですが、自分が事件を一緒に進める存在ではなく、ただの事務員以外の何者でもないと思い知らされたことは紛れもない挫折でした。
もっと事件や自分たちの事務所に対してモチベーションの高い人達と、自分が持てる力をすべて使って一生懸命仕事をしたいと強く思い、サリュへ入所し現在に至ります。

出身地 大阪府大阪市
出身校 同志社大学法学部法律学科
趣味 映画鑑賞、旅行
好きな言葉 漠然とした不安は、立ち止まらないことで払拭される

相談者、依頼者に伝えたいこと

ネット広告の普及などによって以前よりも敷居が下がったとはいえ、法律事務所への相談というとまだまだ躊躇われる方も多いと思いますが、困っている方を助けるのが私達の仕事です。
私達は、私達の仕事を通して「大切な人生を諦めない」ことをご依頼者の方へ伝え続ける役割を担っています。
人生の中で一度あるかないかの大変な局面において、サリュを選んでよかったと思っていただけるような仕事をするために、全員が日々勉強しています。
責任感を持って、最善の解決までパートナーとして一緒に進んでいけるよう、またそのパートナーとしてご依頼者の方から心より信頼していただけるよう努めています。お困りのことがあれば、いつでもご相談いただければと思います。

仕事の中で心がけていること

大変な不安の中にあるご依頼者の方を更に追い詰めることのないよう、できるだけわかりやすい言葉で話すことを心がけています。ご依頼者の方から質問を受けた際には、専門用語などは使わず、平易な言葉で丁寧にご説明することで少しでもご安心いただけるよう努力しています。
もし自分だけでは判断に迷うような困難な選択や複雑な事案に直面した場合には、遠慮せず弁護士や周囲のスタッフにも相談することで、事務所としてご依頼者様の事件を最善の解決へ導けるようにしています。また、そうして得た知識や経験を、次に活かすことで自らの成長に繋げています。

なぜ、サリュは強いのか?
The reason for our strengths

リーガルスタッフシステム
Legal staff system

顧問ドクター
Advisor doctor

元損保弁護士ゆえ
Advantage

最新解決事例
Achievements

フルサポート
Full support

勉強会・研修会
Seminar

生きた解決事例
Case study

依頼者の声
Client's voice

三ツ星コラム
Column

弁護士&リーガルスタッフ
Lawyer & Legal staff

ピックアップインタビュー
Pick up interview