SALUT 弁護士法人サリュ

 

リーガルスタッフ

松永 智明

まつなが ともあき

過去の人生で苦労したこと

 もともと検察官を目指していましたが、司法試験に受からず、国家公務員試験、県警察官の試験にも不合格したため、やむを得ず前職の法律事務所(個人事務所)に入所しました。
 前事務所に入所する直前は精神的に不安を抱え、様々なことが上手くいかず、恋人にも去られ、酒に逃げたりして、荒廃しきっていました。入所後も古参の事務員から厳しい指導を受け、辛いこともたくさんありました。
 今にして思えば、人生の苦境に立たされた人たちにくらべれば、たいした挫折とは思えませんが、当時は精神的にかなり参っていて、自己啓発本を読み漁り、胃痛がしたら音楽を聞いて気を紛らせていました。

出身地 福岡県福岡市
(その他、熊本県、長崎県、沖縄県など九州各地を転々としています。)
出身校 九州大学
趣味 読書(歴史小説・推理小説)、映画鑑賞
好きな言葉 涙とともにパンを食べたものでなければ、
人生の本当の味はわからない。

相談者、依頼者に伝えたいこと

 もちろんこんな日はこないほうがいいですが、人生には、あるとき、突然苦境にたたされるときがくることがあります。
 その直後にはきっと受け入れていただける心境ではないとは思いますが、①あなたはひとりではないということ、②誰かを恨んだり、その人のせいにしてもきっとご自身は救われないということ、この2つを私はお伝えしたいですね。
 もちろん、相談されたときに冷たい対応をとる人も中にはいるでしょうが、絶対に力になってくれる人があらわれます。
また、辛い状況を誰かのせいにしてもそれは自分自身が余計に苦しむだけです。少しずつでも前に向かって進めたらきっといつか道は開けると私は信じています。
 なかなか前向きには考えるのには時間がかかるでしょうが、力になってくれる人と一緒に一歩一歩暗闇から明るみに歩いていってほしいです。

仕事の中で心がけていること

 お客様だからと特別に意識せずに、人として向き合いたいと思い、友人や家族に相談されたときと同様に、一緒に悩み、一緒に解決策を模索するようにしています。もちろんプロとしてのアドバイスは行いますが、相談者・依頼者の方に最終的にはご納得、ご満足していただきたいので、業務にはないお話もさせていただいています。
 私のモットーは「他人に優しく」です。相手が見知らぬ人でも何か落としものをしたら走って追いかけてでもお渡ししますし、道に迷っている人がいたらたとえ遅刻してでも道案内をします。常日頃から、「他人に優しく」できていれば、お客様と向き合う場合にもそれとかわることはないのです。
 サリュの良さは「ありがとう」と感謝の言葉を素直に口に出せる人が多いことだと思います。お客様が前に踏み出せた時、担当スタッフとして心から「ありがとう」と感謝させていただきたいです。

なぜ、サリュは強いのか?
The reason for our strengths

リーガルスタッフシステム
Legal staff system

顧問ドクター
Advisor doctor

元損保弁護士ゆえ
Advantage

最新解決事例
Achievements

フルサポート
Full support

勉強会・研修会
Seminar

生きた解決事例
Case study

依頼者の声
Client's voice

三ツ星コラム
Column

弁護士&リーガルスタッフ
Lawyer & Legal staff

ピックアップインタビュー
Pick up interview